メンタル

目標設定のコツは『目標を設定する前の準備が重要』です【必読】

目標設定のコツは『目標を設定する前の準備が重要』です
ひつじさん
目標設定はするんだけど、どんな風に目標を設定すればいいのかよくわからない...何かコツとかってないの?

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

・自分の強みを知るコツ【ストレングスファインダー】
・目標設定 ✖︎ ストレングスファインダー

 

目標設定をしても、その目標が自分にあったものでなければ、達成はむずかしいです。

 

目標設定をするうえで最も大切なことは、「目標設定をする前の準備」にあります。

 

その準備とは「自分の強みを知ること」

 

自分の強みを生かした目標設定を立てることで、より目標への達成度と精度が高くなります。

 

自分の強みを知るコツ【ストレングスファインダー】

目標設定のコツは『目標を設定する前の準備が重要』です

 

目標設定をする前に、まず自分の強みを知ることが大切です。

 

自分の強みって言われても...どんなことに強いのかわからないし全然思いつかないよ
ひつじさん

 

案外自分の強みって自分でもわからないことが多いですよね。

 

そんな時に役に立つのが、「ストレングスファインダー」です。

 

ストレングスファインダーとは?

 

ストレングスファインダーは、アメリカの教育心理学を取得したドン・クリンフトン氏が作り上げた177個の質問に答えることで自分の強みを活用することで最大限の能力を発揮すると考えています。

 

ストレングスファインダーとは自分の強みを知り、活用することで最大限の能力を発揮する考えのもと作られたものです。

 

ストレングスファインダーを受け177個の質問に答えると、自分の強みが1〜34の項目として表示されます。

 

中でも上位5つが自分にとっては最大の強みとなります。逆に下位の項目は自分の弱みとなります。

 

ストレングスファインダーに関する別の記事を書いていますので、こちらも参照してください。


 

どんな人にストレングスファインダーは必要なの?

 

何も目的なしにストレングスファインダーを受講しても「へぇ〜。自分ってこんな感じなんだ。」くらいにしか感じません。

 

なので目的はしっかり持って受講をしてもらいたいです。

 

特にこんな人にはストレングスファインダーを受講するにはおすすめです。

 

  • 仕事関係で伸び悩んでる人
  • 人間関係がうまくいかない人
  • 自分の目標を見失っている人
  • ネガティブな人
  • 自分を知りたい人
  • 副業頑張ってるけど伸び悩んでる人

 

現状に満足がいかない。何かを変えたい。そんな風に思っているのであればストレングスファインダーを非常におすすめです。

 

実際に僕が受講した一部をご紹介しますね。

 

僕が受講した時の上位5つはこちらです。

 

僕の強み上位5つ

  1. 活発生
  2. 着想
  3. 目標志向
  4. 親密生
  5. 自我

 

34の項目の中の特に最上位に位置する『活発性』のレポートが下記です。

 

目標設定のコツは『目標を設定する前の準備が重要』です

上記の活発性は影響力に分類されるもので、『成長する方法』『あなたの活発性がユニークな理由』のレポートが記されています。

 

下記にもう一つレポートの一部を紹介するとこちらです。

 

目標設定のコツは『目標を設定する前の準備が重要』です

 

・活発性を活用することで成功する理由
・ポテンシャルを最大化する行動をとる
・盲点に注意しましょう

 

活発性に関する活用性や注意点などを具体的なアドバイスをしてくれます。これらの活発性のレポートはほんの一部ですが、他にもたくさんのアドバイスをもらうことができます。

 

自分の本当に得意な力を科学的に証明してくるので、今後のやりたいことや悩んでいたことに進むべき道が見えてきます。

 

レポート内容は一人一人違うので、同じ活発性であっても内容は異なることがあります。ぜひトライしてみてください。

 

目標設定×ストレングスファインダー

目標設定のコツは『目標を設定する前の準備が重要』です

 

目標設定をする上で、ストレングスファインダーを活用すると足し算ではなく、掛け算になります。

 

自分の強みだと思っていたものが意外と弱みで合ったり、弱みだと思っていたものが実は強みであったりします。

 

ストレングスファインダーを活用することで本当の自分の得意なことを知ることができるので、設定した目標が長続きします。

 

長続きする理由は自分にとって得意だからです。

 

朝が苦手は思い込み

 

僕は朝がそこまで得意ではなく、いつも朝起きても布団の中でケータイをいじってから出勤の準備をしていました。

 

だけど、ストレングスファインダーを受講して、上位5つのうちの『目標志向』に着目すると「方向を定め、それに従い、道から逸れないように必要な修正を行います。優先順位を付けそのとおりに行動します」と書かれています。

 

さらに、上位5つの『着想』には、「あなたはアイデアに魅力を感じます。異なる視点から物事を見るのが好きで、いつもつながりを探 しているので、ブレインストーミングではパワフルで独創的な力を発揮します。」と書かれていました。

 

これらを繋げて、脳が特にクリエイティブになる時間を調べると、朝起きた時の脳が一番クリエイティブ働くことを知りました。

 

朝が得意でクリエイティブな時間になる

 

実際に朝早起きをしてアイデアについて考えていると、驚くほどぽんぽん出てきます。

 

特にブログを書いている身としては非常に助かるものです。次から次へとアイデアが出てくる。

 

さらに朝が苦手だと思っていたけど、一度行動を目標設定して行動すれば、それが『目標志向』に書かれていた自分の強みの行動だから決して苦になりません。

 


ストレングスファインダーを受講して行動意識が大きく変わり、大きな成果をあげた『AKIOBLOG』さんの動画です。
大変参考になる動画なので、一度見てみる価値ありです。

 

目標は達成するために設定するもの

 

新しい年が明けて、目標設定をしていると思いますが、一度、ストレングスファインダーを受講してみてから、自分がたてた目標設定について一度見直してみてもいいかもしれませんね。

 

特に毎年新年にたてた目標がうまくいっていないのであればなおさら受けてみてください。

 

目標設定して、自分に合った行動を決めてくださいね。

 

新年早々に動き出せば、今年の終わりには全て達成されて、また来年はさらにレベルアップした目標設定をたてられるはずです。

 

おすすめ【ストレングスファインダー】とは?活用術と受講方法について
人気記事【プロのお言葉】MacBook Proの電源アダプタは繋いだまま作業&放置しても全く問題ありません【断言】

-メンタル
-

© 2021 shoblog