メンタル

【ストレングスファインダー】とは?活用術と受講方法について

【ストレングスファインダー】とは?活用術と受講方法について

こんにちは、ショウです。

 

自分の強みを科学的に証明してくれるストレングスファインダーについて活用術や受講方法などをご紹介します。

 

ストレングスファインダーとは?

 

まず、ストレングスファインダーとはどんなものなのか。

 

アメリカ生まれの心理学者のドン・クリフトン(ドナルド・O・クリフトン)氏が開発した『あなたの才能を診断するツール』
これは、自分の強みを177個の質問に答えることで科学的に34の項目にあてはめ、最も強いものから順位を付けていくものです。

 

ドン・クリフトンは自分の弱みを改善していくよりも、自分の強みを活用することで最大限の能力を発揮すると考えています。

 

僕が実際に177個の質問に答えた結果。僕の強みの上位5つあげるとこんな感じです。

  1. 活発生
  2. 着想
  3. 目標志向
  4. 親密生
  5. 自我

 

僕が最も強みとしているのが、この5項目となります。

 

この上位5つの項目が自分にとって強みになっているのでここをさらに引き延ばすことで最大限の能力を発揮することができると、ドン・クリフトンは考えています。

 

このストレングスファインダーを受講して、自分の強みの上位5つがわかると一つずつどういう考え方を持つといいのか、どういう行動を起こすといいのかを『具体的なアドバイス』としてレポートにまとめてくれます。

 

ちなみに、僕の上位5つの中の『目標志向』
『目標志向』についてのレポートもいくつか分類されて具体的にアドバイスしてくれます。

  • 成長する方法
  • あなたの目標志向がユニークな理由
  • 目標志向を活用することで成功する理由
  • ポテンシャルを最大化する行動をとる
  • 盲点に注意しましょう

 

といったように各項目ごとに具体的なアドバイスをもらうことができます。

 

一部を紹介してみますね。

 

『あなたの目標志向がユニークな理由』としては

・生まれながらにして、あなたは、 自分の注意を引き続けるプロジェクト、問題、機会に労力を集中 させることにほとんど苦労しません。

 

『ポテンシャルを最大化する行動をとる』としては

・毎週、「パワー時間」(完全に集中する時間)をカレンダーに書き込む習慣をつけましょう。パワー 時間中は、ソーシャルメディアの通知を切り、メールから離れ、仕事に集中できるスペースを見つけ て重要な目標1つだけに取り組みます。他のことは一切しません。

 

これはほんの一部ですが、実際のレポートにはもっとたくさんのアドバイスを具体的に教えてくれます。

 

では実際にどうやって受講すれば良いのか?

まずこちらをクリックしてストレングスファインダーのサイトを開いてください。

 

するとストレングスファインダーの公式サイトが開きます。

 

サイトが開いたら右上のストアをクリックします。

 

ストアをクリックしたらストレングスファインダーの購入画面に移ります。

 

一番始めにクリフトンストレングス34と書かれたものがありますが、これがストレングスファインダーとなります。
ドン・クリフトン氏が亡くなった翌年に彼への敬意を示し、クリフトンストレングスと改名されました。

 

こちらの画面から購入ボタンをクリックし、カートへ追加をして先へ進みましょう。

 

ちなみに、画面をスクロールすると、クリフトンストレングス34の他に、『クリフトンストレングスの上位資質』『クリフトンストレングス34のアップグレード』とありますが、正直上位5つの強みだけでは情報が足りません。

 

34項目の強みと弱みを知ることで、自分の最大限の能力を発揮できると言ってもいいです。

 

なのでこちらは『クリフトンストレングス34』一択で大丈夫です。

 

『クリフトンストレングス34のアップグレード』は『クリフトンストレングスの上位資質』を選択し、受講された方が残りの29の項目も知りたいと思った時のアップグレード用の選択項目です。


 

クリフトンストレングス34をカートへ追加したら、チェックアウトをクリックして先へ進みましょう。

 

サインインするためにはまずサインアップが必要なので、登録画面に進んでください。

 

ここで新規アカウント登録を進めます。

 

新規アカウント登録が終わると、登録に使用したアドレス6桁の暗証番号が送られますので、下記の確認コードに入力します。

 

するとクリフトンストレングス・テストを受けるための画面が開きます。

こちらのクリフトンストレングス・テストをクリックするとテストが開始されます。

 

※こちらを一度クリックすると全部で177個の質問が2択方式で出てきます。一つずつに制限時間があり1問20秒以内に答える必要があります。
177個の質問に答え終わる所要時間はおよそ30分となります。一度始めてしまうと途中で待ったとなることができないので、30分は余裕のある時間帯に受講してください。

 

ストレングスファインダーを受講したその後

 

ストレングスファインダーを受講すると自分の強みを把握することができます。

 

だけど、知るだけではあなたの人生は何も変わりません。

 

    『ストレングスファインダを受験して』
    『自分の強みを知って』
    『行動を設定して』
    『行動を継続する』

 

単純に自分の強みを知りたいだけであるなら正直受講しない方がいいです。お金がもったいないので。

 

5850円の受講料は決して安くありません。

 

だけど、行動して変化を起こし、行動し続けた時に、ストレングスファインダーを受講した意味が生まれると思います。

 

安易な気持ちではなく、自分に何かしらの変化をもたらしたいと感じるのであれば、ストレングスファインダーの受講をしてみてください。

 

何か目的があるのならストレングスファインダーをうまく活用することで、あなたの行動設定が大きく変わります。これは断言できます。

 

受講を希望する場合はこちらをクリックしてください。

 

人気記事【プロのお言葉】MacBook Proの電源アダプタは繋いだまま作業&放置しても全く問題ありません【断言】
人気記事目標設定のコツは『目標を設定する前の準備が重要』です【必読】

-メンタル
-

© 2021 shoblog