ツール

【EaseUS Todo Backup】コスパ最高のバックアップソフトを使ってみた

【EaseUS Todo Backup】コスパ最高のバックアップソフトを使ってみた
ひつじさん
Windows11のアップデートが発表されたんだけど、不具合が怖くて手が出しづらいよ。バックアップを取るにしても何かいい方法はないかな?

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 【EaseUS Todo Backup】コスパ最高のバックアップソフトについて
  • EaseUS Todo Backupに関する口コミや評判は?
  • EaseUS Todo Backupのダウンロード方法
  • まとめ:法人も利用しているコスパ最強のバックアップソフトが便利すぎた

 

いよいよWindows11のアップデート情報が流れ始めてきましたね。

 

普段僕は、MacBook Proでブログを買いていますが、サブとしてWindowsPCも持ち合わせているので、アップデートが楽しみです。

 

ただ、毎度ながらWindowsのアップデートにはリスクが伴ってきます。

 

Windows10へのアプデ後のトラブルとしては下記のような感じ

 

  1. 起動しない
  2. Bluetooth機器がアイドル時間後に認識されない
  3. ネットワークに接続されない
  4. ストアアプリの動作がおかしい

 

などなど、この他にも多くの不具合が報告されていました。

 

    アプデはより良い環境化にするため、ポジティブな対策ですが、初期段階ではネガティブなイメージだらけですね。

 

お使いのPCや環境によってどういう不具合がでるかも予測不能。

 

だからといって、ずっとアプデを避けていると、いつしかサポートが終了したり、使えなくなるアプリなどが増えていきます。

 

アプデのリスク回避のために行いたいのが、「バックアップ」ですね。

 

    そこで今回、EaseUS(イーザス)というメーカから「EaseUS Todo Backup」というバックアップソフトを見つけたので、実際に使ってみた感想レビューをしていきます。

 

結論からいうと、「EaseUS Todo Backup」を使ってみて最初に感じたのは、バックアップの操作が非常に簡単であること。

 

そして、"クローン"の作成が可能であることです。

 

クローンを作成することで、仮にWindowsのアプデを行なって不具合がでても、元の状態に戻すことが可能になります。

 

アプデに保険をかけられるような感じですね。

 

実際にメーカーの方とお話しさせていただき、ソフトのストロングポイントについても伺っていますので、「EaseUS Todo Backup」の良し悪しを除いてみましょう。

 

関連記事
MiniTool Partition Wizard無料版を使ってみたレビュー
MiniTool Partition Wizard無料版を使ってみたレビュー【評判も公開】

続きを見る

 

【EaseUS Todo Backup】コスパ最高のバックアップソフトについて

【EaseUS Todo Backup】コスパ最高のバックアップソフトについて

 

まず、EaseUS(イーザス)ってどんなメーカーなのか。

 

"EaseUS Todo Backup"って無料・有料があるけど、どっちがいいのか。

 

こんな疑問を最初に感じたので、早速調べてみました。

 

EaseUS(イーザス)ってどんなメーカー?

 

EaseUS(イーザス)は、2004年に創設された、中国四川省に本社をおいている会社。

 

データ管理領域に特化したソフトウェアの開発を主としています。

 

個人だけでなく、法人にもソフトウェアを提供していて、世界で160の国と地域の数千万の人々に利用されているようです。

 

EaseUSの会社概要については下記からご覧になれます。

 

 

EaseUS Todo Backupは無料・有料どちらがおすすめ?

 

結論からいうと、有料の方がおすすめですね。

 

理由としては、EaseUS Todo Backupの目玉機能である「クローン」の利用ができるからです。

 

2021年6月までは、無料版でもクローンの作成が可能でしたが、翌月の2021年7月から無料版ではクローンの作成ができなくなっちゃったんですよね。

 

仕様の変更は仕方がないですが、ちょっと残念なところです。

 

そうなると、有料版の一択になってしまうんですが、意外とコスパがよくてビックリしました。

 

EaseUS Todo Backupの価格表

  • 1ヶ月:1,780円
  • 1年:3,590円
  • 永久ライセンス:7,180円

 

一見高くも見えるんですが、個人だけでなく、法人相手にもしている製品なのでかなり割安といっていいです。

 

下記では、バックアップソフトをランキング形式で比較しているサイトになります。

 

 

EaseUS Todo Backupは、上記サイトで調べた中でも8番目にランクインしていて、かなりの高評価をもらってましたね。

 

その他トップにランクインしているサイトを覗いてみましたが、安くても永久ライセンスが9,000円台。

 

10万円以上するものから、月額からのみとなっているものばかり。

 

その中で、EaseUS Todo Backupは永久ライセンスでも7,000円台で購入できるのは、コスパ最高すぎです。

 

メーカーの方が感じる"EaseUS Todo Backup Home 13.5"のストロングポイント

 

EaseUS(イーザス)の方に実際にお話をさせていただいた時に、EaseUS Todo Backup Home 13.5のストロングポイントについて伺ってみました。

 

ポイントとしては2つ。

 

ストロングポイント

  1. HDD/SSD換装に役立てるシステムクローン・クローン機能
  2. 最大容量1TBのクラウドサービス公開、250GB分の試用は可能

 

メーカーの方にとっても、クローン機能についてはEaseUS Todo Backup Home 13.5の大きなポイントのひとつなんですね。

 

クローン機能を使えば、HDD/SSD換装に役立つので、本当にここはストロングポイントなんだなって僕自身も感じました。

 

    また、最新バージョンの"Home 13.5"であれば、最大1TBのクラウドストレージの利用も可能。

 

容量がギリギリで使用中の方にとってはありがたいサービスのひとつですね。

 

デメリットに感じた3つのポイント

 

それでは実際に、EaseUS Todo Backupを使ってみた感想についてお話ししていきます。

 

まずは、ここはちょっと不便だなと感じた"デメリット"についてです。

 

僕が感じたデメリットは以下の3つです。

 

デメリット

  1. Free版(無料版)では、クローンの作成ができない
  2. ひとつのライセンスで一台のPCしか利用できない
  3. 1TBのクラウドストレージの利用が少し割高

 

ひとつずつ解説していきます。

 

Free版(無料版)では、クローンの作成ができない

多くの利用者から不満の声が上がっていました。

 

現在(2021年9月時点)、EaseUS Todo Backup Free(無料版)では、クローンの利用ができなくなっています。

 

前バージョンの13.0がリリースされた当初は、クローンの利用ができたようですが、途中からカギマークがついてしまったようですね。

 

無料版なので仕方がないですが、お試し的な感じで使用感を試したい人にとってはちょっと残念なポイントです。

 

ひとつのライセンスで一台のPCしか利用できない

EaseUS Todo Backup Homeは、ライセンスを取得しても、一台分のPCでしか利用できません。

 

複数のPCで共有したくても、台数分のライセンスの取得が必要になってきます。

 

PCの台数に応じて、ライセンスも複数導入できる制度があれば便利なのかと感じました。

 

1TBのクラウドストレージの利用が1年プランのみ

メーカーの方がストロングポイントと押してくれているので、サービス自体は申し分ないほど良いものです。

 

しかし、3つプランがあるうちの、「1年プラン」のみにしか1TBのクラウドストレージを利用できないとのこと。

 

通常の1年プランが3.949円(税込)に対して、1TBのクラウドストレージを付属させると11,869円(税込)に変わるので少し割高かなと。

 

永続的に使えるのであれば、利用を考えましたが、1年のみであるなら少し用途が絞られてしまう感じがします。

 

メリットに感じた5つのポイント

 

次に、「あ、これは便利かも」と感じたメリットについて紹介します。

 

使ってみて感じたメリットは以下の5つです。

 

メリット

  1. バックアップの操作が簡単すぎる
  2. バックアップをスケジュール管理できる
  3. クローンの作成が可能
  4. 利用者が多いので不明点がすぐに解決できる
  5. 用途に合わせて購入プランを選べる

 

直感的に感じたポイントになります。

 

ひとつずつ簡単に解説していきますね。

 

バックアップの操作が簡単すぎる

バックアップのソフトなので、ここは結構重要なポイント。

 

何も説明を見ずにバックアップをしてみましたが、マジで簡単すぎました。

 

バックアップの流れ

  1. バックアップしたい項目を選ぶ
  2. ファイルにチェックを入れる
  3. 保存先を決める
  4. 実行

 

もう見たまんまの操作でバックアップを完了できたので、本当に便利に感じたポイントです。

 

バックアップをスケジュール管理できる

一回きりのバックアップはもちろん、スケジュール指定をすることで決めた日にち・時間に自動的にバックアップしてくれます。

 

重要な仕事の書類やらを管理する際に、定期的にバックアップをとっておくのは基本。

 

だけど、バックアップを毎回手動でやっていると結構忘れがちになるので、いざという時に保存できていないという事故がおきたりするんですよね。

 

スケジュール管理は本当にありがち機能です。

 

クローンの作成が可能

EaseUS Todo Backupの特徴でもある、クローンの作成が可能なのはうれしい機能ですね。

 

バックアップとは違い、クローンを作成することで、完全に元の状態に戻すことが可能です。

 

特に、Windowsのアプデ後に不具合を感じたら、アプデ前の状態に戻したいと思ったら、クローンの作成がおすすめ。

 

HDD/SSD換装にも役立つので、用途に合わせて保存方法を使い分けられとっても便利です。

 

利用者が多いので不明点がすぐに解決できる

僕自身、EaseUS(イーザス)というメーカーを知らなければ、「EaseUS Todo Backup」なんていう単語自体初めて目にしました。

 

中国のメーカーなので、中国国内だけで流行っているものと思っていましたが、意外と日本でも利用者が多く驚きましたね。

 

こういう使い方はできるのかな?と、調べるだけですぐに回答がネット上に表示されます。

 

利用者が多いソフトは不明点がすぐに解決できるので、大きなメリットのひとつになってくれます。

 

ポイント5:用途に合わせて購入プランを選べる

EaseUS Todo Backup Home 13.5には以下の3つの購入プランがあります。

 

用途に合わせて購入プランを選べる

 

Windowsのアプデをする保険として短期的にバックアップを利用した人には"1ヶ月 or 1年"のプランがおすすめですね。

 

長期的に利用していきたいなら、永久プランを選ぶことで永続的にEaseUS Todo Backupを使い続けられます。

 

また、使い勝手だけ試してみたい人向けに「EaseUS Todo Backup Free(無料版)」も提供されているので、こちらから試してみるのもアリです。

 

注意ポイント

    1年プランには、「1TBクラウドストレージ同梱」へのチェックマークがあります。そこにチェックを入れることで1年プランのみ、EaseUSのクラウドストレージの利用ができるようになります。しかし、料金が3.949円(税込)から、11,869円(税込)に増額するのでご注意ください。

 

こういう人におすすめ

 

EaseUS Todo Backupを使ってみてわかりましたが、以下の問題や悩みを持っている人にはおすすめ。

 

  • コスパの良いバックアップソフトを探している
  • Windowsのアプデを考えている
  • 写真や動画ファイルをたくさん保存している
  • HDD/SSDを載せ替える予定がある

 

個人だけでなく、法人からも信頼されているバックアップソフトと考えると、コスパも非常によく、使い勝手もいいです。

 

Windowsのアプデを考えていたり、大切な写真や動画ファイルのバックアップを取りたいという方には最適。

 

    PCに詳しく、HDD/SSDの載せ替え予定がある方なら、クローンを作って安全にデータの移動もできますね。

 

EaseUS Todo Backupに関する口コミや評判は?

EaseUS Todo Backupに関する口コミや評判は?

 

EaseUS Todo Backupに関する口コミや評判について調べてみました。

 

ツイッターの口コミ・評判

EaseUS Todo Backupを低評価にする人のほとんどが、無料版で可能だったクローンの利用が有料化になったことをあげてます。

使用上の評価ではないので、あまり参考にならない評価ですね。

 

PS4のHDDにも利用した方がいましたね。

これは驚き。

PS5でもできるのかちょっと気になるところです。

 

 

ITreviewさんの口コミ・評判

ITreviewさんのサイトに寄せられている口コミに関しては、下記のから見ることができます。

平均評価4.1:ITreviewさんのEaseUS Todo Backupの口コミ・評判

 

freesoft100さんの口コミ・評判

freesoft100さんの口コミに関しては、下記のURLから見ることができます。

平均評価2.6:freesoft100さんのEaseUS Todo Backupの口コミ・評判

 

EaseUS Todo Backupのダウンロード方法

EaseUS Todo Backupのダウンロード方法

 

EaseUS Todo Backupのダウンロード方法について解説していきます。

 

今回のダウンロードの解説は、「EaseUS Todo Backup Home 13.5」になります。

 

手順としては下記の通り。

 

  1. EaseUS Todo Backup Home体験版をダウンロード
  2. ライセンスの取得・認証

 

とっても簡単なのでサクッと終わります。

 

それでは早速ダウンロードの解説に進みましょう。

 

EaseUS Todo Backup Home体験版をダウンロード

 

EaseUS(イーザス)のホームページからEaseUS Todo Backup Home体験版をダウンロードします。

 

下記をクリックしてダウンロード画面に進みましょう。

 

 

無料ダウンロード

無料ダウンロード

EaseUS(イーザス)のホームページに入ると、上記画面になります。

 

「無料ダウンロード」をクリックして、EaseUS Todo Backup Homeの体験版をダウンロードを開始します。

 

メルマガへのアドレス登録

メルマガへのアドレス登録

「無料ダウンロード」をクリックすると、上記画面がでてきます。

 

メールマガジンの配信を希望する場合は、空欄にアドレスを入力して、「Home体験版を試す」をクリック。

 

不要の場合は右上のバツマークをクリックでOKです。

 

体験版をダウンロード

体験版をダウンロード

体験版の「ダウンロード」をクリックします。

 

クリックすると、体験版のダウンロードを開始します。

 

体験版をダウンロード

 

ダウンロード完了

ダウンロード完了

Windows10であれば、右上にソフトのダウンロードが確認できます。

 

ダウンロード完了

まだライセンスコードを取得していないので、右下の「後で」をクリックしましょう。

 

EaseUS Todo Backup Home体験版

EaseUS Todo Backup Home体験版

上記の画面が表示されたら、EaseUS Todo Backup Home体験版のダウンロードは完了です。

 

EaseUS Todo Backup Home体験版

EaseUS Todo Backup Home体験版(Free版)に関しては、クローンの利用ができないのでご注意ください。

 

上記のようにカギマークが付いていて、利用ができない状態になっています。

 

Home版(有料)にアップグレードすることで利用ができるようになります。

 

ライセンスの取得・認証

 

ここからは、ライセンスの取得から認証までを解説します。

ライセンス取得には、EaseUS(イーザス)のライセンス購入ページから、購入画面にすすみます。

 

こちらも手順は非常に簡単なので、サクッとすすめていきましょう。

 

ライセンス購入ページ

ライセンスの認証

ライセンスには上記の3種類があります。

 

  • 1ヶ月:1,780円
  • 1年:3,590円
  • 永久ライセンス:7,180円

 

どれが特別おすすめってことはないですが、自分の用途に合わせて選んでみてください。

 

今回は、ライセンスの取得の流れを説明するので、「1ヶ月:1,780円」を選択しています。

 

取得したいライセンスが決まったら、「今すぐ購入」をクリックしましょう。

 

住所・支払い方法の入力

ライセンスの認証

上記の画面になったら、住所・支払い方法の入力をします。

 

ライセンスコードは、入力したアドレス宛に送られてきます。

 

受け取りが可能なアドレスを入力しましょう。

 

全て記入が終わったら、画面右下の「今すぐ購入する」をクリックします。

 

ライセンスコードの入力

ライセンスコードの入力

登録したアドレスに、ライセンスコードが送られていることを確認したら次は"認証"を行いましょう。

 

EaseUS Todo Backup Home体験版の画面に戻って、画面下側「ライセンス認証」をクリックします。

 

ライセンスコードを入力する画面に切り替わるので、コードをコピペして認証しましょう。

 

認証完了

認証完了

ライセンスコードの入力が終わると、上記の画面に変わります。

 

画面下のライセンス認証の文字が消えて、正式に「EaseUS Todo Backup Home(有料版)」に切り替わりました。

 

まとめ:法人も利用しているコスパ最強のバックアップソフトが便利すぎた

法人も利用しているコスパ最強のバックアップソフトが便利すぎた

 

EaseUS Todo Backupを使ってみて感じたことは、とにかく使いやすい!そしてコスパが良い!

 

無料版に対して辛口なコメントをする人もいますが、無料版はあくまで無料版。

 

全ての機能を求めるのは違いますよね。

 

僕は、有料版を使ってみて、EaseUS Todo Backupの使いやすさに気づけたし、何よりPC内の大切なデータを守るのに投資は必要だと思っています。

 

    何より、Windowsのアプデの不具合対策としては、クローンの利用が不可欠。

 

星の数ほどあるバックアップソフトの中から、良いものを発掘できた感じています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

-ツール
-

© 2021 shoblog